RADLEYS社|アイビック・リサーチ

  • 0298754739
  • お問い合わせ

RADLEYS社

Mya 4 自動反応ステーション

4 ベッセル同時に異なった条件で反応できるコンパクトなパラレル合成装置です。

反応温度は -30 ℃ ~ +180 ℃ (隣接したベッセル間の温度差は 200 ℃ 以内)、ベッセルは多彩な形状とサイズから選択いただけますので、スクリーニング、プロセス開発の両方で力を発揮します。

Mya 4 の詳細はココをクリック
Mya 4 をデージーが日本語の動画で説明します。ココをクリック

【 特 徴 】
■ 撹拌はマグネットスターラーと、オーバーヘッドの Myaコンパクトスターラー(オプション)
撹拌速度は、マグネットスターラー、Myaコンパクトスターラーとも100 ~ 1000 rpmで制御できます。
■ 水道水で -25 ℃ まで冷やせますので、-25 ℃ 以上の使用では冷却用チラーは不要です
パワフルなペルチェ技術の活用で急速な冷却が可能です。
■ タッチパネル又はPCコントロール(オプション)を選択できます
標準でタッチスクリーンコントロールパッドが付属していますが、シリンジポンプ、pHセンサー、ペリスタリックポンプ、天秤等を追加したい場合はPCコントロールを選択できます。
PCコントロールではステップ数の制限はなく、試験結果はテキストフォーマット又はCSVで外部へ移管できます。

ジャケット式リアクター Reactor-Ready

Reactor-Readyは、最高 20 L までの合成反応が実施でき、リアクターの交換時間はは数分です。

反応温度は、-70 ℃ ~ 230 ℃ で、ベッセルサイズは 5, 10, 15, 20 L から選択できます。必要によりAVAソフトウェアを追加すれば、試験条件の設定、データ管理を自動化できます。

Reactor-Ready の詳細はココをクリック

【特徴】
■ ジャケット式リアクターを数分で交換できます。
■ 高さと内径比 1.25:1 のプラントスケールと相似したプロセスベッセルも選択できます。
■ 真空断熱層を追加したバキュームジャケットベッセルに全サイズ対応可能 (既製サイズは 5 L,10 L)。
■ Reactor-Ready Duoは、2つのリアクターを異なった反応条件で使用でき、2つ目のベッセルは、2ステージの反応液の移送ベッセル又は原料供給のベッセルとしても使用できます。
■ PCソフトavaの追加で、温度、撹拌コントロール及びデータの記録、他社製の天秤、ポンプ、pH計等の一括管理ができます。

6配列パラレル合成装置 Carousel 6 Plus

温度、撹拌が同一条件で多サンプルの実験を効率化します。

丸底フラスコ5 ml~250 mlを6本同時に撹拌加熱冷却と水冷式還流ができます。

パラレル合成装置 の詳細はココをクリック

◆ 強力な撹拌で180℃までの急速加熱と冷却リザーバーによる-78 ℃ の冷却反応が可能
◆ 短時間のセットアップと簡単操作
◆ 脱着容易な水冷還流ヘッド
◆ 100 mlと 200 mlのディーン・スターク装置も選択可能
◆ 不活性ガス中での反応が可能
◆ 実験中の反応容器内の観察が容易

12配列パラレル合成装置 Carousel 12 Plus

温度、撹拌が同一条件で多サンプルの実験を効率化します。

反応チューブ12本(Φ16: 1 ~5 ml,
Φ24: 5 ~ 20 ml)の撹拌加熱冷却ができます。水冷式還流ヘッドを使用して不活性ガス雰囲気中で反応できます。

パラレル合成装置 の詳細はココをクリック

◆ 12本まで反応液量 (1~20 ml)が一度に反応と可能
◆ 220℃まで急速加熱と冷却リザーバーによる-78 ℃ の冷却反応が可能
◆ 短時間のセットアップと簡単操作
◆ 観察スリットで全反応容器内の観察が容易
◆ 脱着容易な水冷還流ヘッド
◆ 不活性ガス中の反応が可能

24配列パラレル合成装置 GreenHouse Plus

温度、撹拌が同一条件で多サンプルの実験を効率化します。

反応チューブ24本(0.5ml~7 ml)の撹拌加熱冷却ができます。水冷式還流ヘッドに添加用ノズルが付属しています。

パラレル合成装置 の詳細はココをクリック

◆ 強力な撹拌と150℃までの急速加熱
◆ 取り外しのできる水冷式還流ヘッド
◆ 不活性ガス雰囲気中での反応が可能
◆ 実験中の試験管内部の観察が容易
◆ 青色の冷却リザーバーを使ってアセトン+ドライアイスの寒剤による-78 ℃ の冷却反応が可能
◆ ヘッドを交換し、ブローダウンエバポレーターとして使用可能

化学実験ワークステーション StarFish

別名:The Space Saver 省スペースで、温度、撹拌が同一条件で一度に数多くの実験に。

限られたスペースで一度に多くの実験を誰でも簡単にできるようモジュール化された多目的加熱撹拌装置

ベンチトップ & ホットプレートツール の詳細はココをクリック

◆ 多彩なアルミブロックの組合せで、丸底/三角フラスコ、試験管、バイアル使用可
◆ 省スペースで生産性向上、コストダウン
◆ 使用上限温度 260 ℃
◆ 不活性ガス、温水・冷水循環マニホルド、コンデンサーなど多様な部品が選択可能
◆ 応用分野:撹拌/加熱、合成、蒸留、抽出濃縮、消化、分解

超高性能エアコンデンサー Findenser / Findenser Mini

次世代コンデンサー 安全、堅牢、低コスト、高効率

一般的な化学装置の95%以上の水冷コンデンサーはFindenserに交換可能です。

ベンチトップ & ホットプレートツール の詳細はココをクリック

◆ 構造はガラスコンデンサーとアルミジャケットその間の封入水
◆ 水を使用しないので、節水でき漏水リスクゼロ
◆ 溶媒液量5 mL ~ 1L に適応
◆ 一般的な有機溶媒のロス量は水冷式コンデンサーと同等かそれ以下

化学実験コントロールソフトウェア ava

リアクターと周辺装置を統合しコントロールします。

Radleys社の装置だけでなく、既に所有されている他社の合成装置も統合し自動化できるソフトです。初心者でも簡単に使用でき、ホームページからデモソフトをダウンロードしソフトの利便性をご購入前に確認できます。

ava の詳細はココをクリック

1. 複雑な反応中の複数の装置の操作を容易にして、生産性を向上します。
2. 試験中のデータ(温度、撹拌速度、原料供給速度等)を自動保存します。
3. 安全性が向上し、マニュアルでのエラーが減少します。
4. 4台の反応容器と16台の周辺機器を同時にコントロールできます。
5. 他社製装置と統合できます ( 装置ごとの統合可能なメーカーはHP参照 )。
6. 統合する装置の種類によりava 1からava 4まで選択できます。